この世に常はないのです

30

人々は常がなく

移ろいやすく

変わりやすい

 

それがいいとか悪いではなく

事実として常がないってだけ

 

そして

我々は常に予測というか推測をしている

んーもっと適したワードだと比べているかな

 

この感じは前にあったアレと同じ感じだな

前はこういう風にできたから今回もアレでいこう

また失敗したから怒られるかも。。。

こんなこともあれば

 

家族と仲が悪いから人との接し方がわからない

こーいうこと言う人は苦手なタイプの人

子供の時の嫌な出来事がいまだに抜けず

そのシーンに近いことが起こると気持ちが落ちる

 

こんなこともあるかもしれません

 

でも我々には常がないんで

毎回起こるかどうかはわからないはずなのに

毎回起こる前提で生きている人が多いな

と最近感じております

 

それはあなたの常識であって

その常識はあなたの制限であり

その制限は周りの人は採用してません

 

今コロナウイルスで世界は大変な感じです

そんなこと経験したことありますか?

ないですよね?

 

そういう常識多分使えない時代になってきてますよ

今まで体験したことのないことたくさん起こるはずです

 

それでも今までの制限を採用しますか?

ぶっ壊れているんだから

ついでにぶっ壊した方が早いと思うんです

 

常がないってことは

変わるのも秒で出来るってことです

自分でそのスイッチを押すのか

いつまでも自分の中で虚像の常を採用し苦しんでみるか

 

それは本人次第ですけど

常がないことをうまーく活用した方が楽なんじゃないかな

って思っています

 

まあ僕にも常がないんで

明日にはこんなこと言ってたけど

もう違うからー

とか言ってるかもしれませんが

今は思ってないんで書きました

 

 

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。