気の変化に自分で気づく

32

気持ちがなかなか上がってこない

そんな時代なんですかね?

 

お客さんの話しによると

職場で鬱の症状が増えていて

上司から注意するようにお達しが出ているようなのです

 

そういう人はもともと鬱傾向にあったわけではなく

コロナによって精神的にやられてしまったようです

 

会社に行けないor行かない様式になり

人と関わる機会が減った結果

気が変化して鬱という症状として現れてしまった

 

どんな病気も同じで

最初は気が変わり

その症状が常態し

病気の状態になる

 

常にその症状がなければ

病気になることはない

 

だから切り替えというか

気の変わり目をきちんと感じ取れるかどうか

この部分にかかっているわけです

 

変わり目に気付くためには

自分の状態を把握しておかないとダメです

 

自分の状態を把握している人が増えれば

鬱症状が常態化することもなくなると思うんです

 

鬱症状が減ってくれば

精神安定剤や睡眠導入剤を飲まなくていい人も増えるはず

 

人と接する機会が減った分

自分と接する時間は増えているはずなんです

 

でも鬱が増えているということは

自分を他人に任せすぎているのかもしれないですし

自分に対して向き合うことをしてこなかった人が

多いということなのかもしれません

 

でもこれからの時代は必須ですからね

自分で自分の気の変化に気づく練習から始めないと

どんどん気持ち落ちちゃいますよ

 

やっぱりそういう人が増えているのであれば

減って欲しいと願うわけですよ

この仕事をしている身としてはね

 

そういった方にどうやったら届くんかな〜

って思っているのですが。。。

とりあえず願うことだけはしておきましょう

関連記事