人の根幹は変わってない

59

 

新しい時代

風の時代

withコロナ

afterコロナ

 

なんでもいいんですけどね

人自体は変わりません

 

羽は生えてこないし

水の中で生活することは出来ないし

一瞬で埼玉から沖縄にワープすることも出来ません

 

酸素を吸わなきゃ死ぬ

食べなきゃ死ぬ

心臓刺されたら死ぬ

 

これずーっと変わっていません

人としての機能は変わらない

 

情報が人を不安にさせ

何かしなきゃ!

何か変わらなきゃ!

と焦って色々行動させる

 

その結果

どうしようもない状態の人が増えました

間違いなく増えました

 

何もしないで待っていればいいものを。。。

 

何かしなきゃいけないんじゃないのか

そういう気持ちが生まれ

何かをする

 

何かをすることが目的になっていて

良くなるため

自分を守るため

という部分が雑になっている

 

仕事上変わらなければいけないことはある

遊びに対しても今は変わらなければいけないことはある

 

でも人はとして変わらなければいけないことは

昔と全く一緒

 

自分を大切して(信じて)

周りの人を気遣えるようになって

日々の出来事に一喜一憂しないで

安定した存在になること

 

これ以外ないと思う

 

人のことを気遣えないから

マスクが異様に高くなり

トイレットペーパーが消え

体温計がなくなり

年末年始でもないのに行列が出来るのでしょう

 

知らない人や芸能人

実質被害を受けていないのにも関わらず

口撃、文撃できるのでしょう

 

誰かを不幸にしてまで

高く売る必要もないし

誰かを不幸にして

口撃する必要はありません

 

そしてそれをしたからといって

自分がより良い人生を送れるわけではありません

 

どの業界も基本的にはシンドイ

苦しい部分もある

どんな人も基本的にはシンドイ

苦しい部分がある

 

みんな同じだから我慢しろ

というわけではなく

自分という存在が下がるようなことをやめていこう

そう言っているだけです

 

下がりたい人はいいし

魅力も何もない人になりたければ

そういうことをしてもいいと思います

 

ただ僕はそんな人を

サロンで面倒見ないですけどね~

関連記事