引く美学

34

ある程度までは

足して足して足して

足し続けることで豊かになる

 

モノ

情報

経験

それぞれ足すことでより良い自分になるでしょう

 

だけど

永遠に足し続けると邪魔になる

 

何が良いいのかわからなくなる

情報は錆びついてくる

経験は足かせとなり

モノは執着につながる

 

○○がないと。。。

なんて生活は豊かとはいえない

 

大体30年も生きていれば

そぎ落としの作業は確実に必要

 

確かに新しいモノも必要です

それは足していくというより

まとめていく作業に近い

 

新しいと思っていても

それは以前から知っている、持っているモノ

それを別の角度から言っているだけかもしれない

 

だから足す必要はなく

研いでいく必要がある

 

包丁も使い続けたら錆がでて

研がないと切れ味が悪くなる

 

人も一緒です

研がないと切れが悪くなる

深さが出てこない

 

人で言えば

浅はかで

魅力もなく

外側に答えを求めて生きているということ

 

それはちょっとね。。。

よろしくないよね

 

毎日歯を磨くように

毎日身体を洗うように

毎日自分を研ぎ、磨き

自分から余分なモノを引く

 

そんな作業が必要な時代です

自分が穏やかに生きていられるように

自分から余分なモノを取り除く

 

そんな習慣を身に着けてください

関連記事