質がよくても無意味なことがありますよ

48

環境が汚染されているのは承知の事実

汚染されているというか我々がしているんですけどね

 

海は汚れて水が汚くなり

水質は年々低下している様子

 

水質が下がれば魚の質も当然下がる

塩の質も当然下がる

 

体にいれる質が下がる

そもそも下がっているけれど

もっと下がる

 

いくら魚の質を良くしても

塩の質を良くしても

水の質が上がらなければほぼ無駄

 

人間も一緒

腸の質が下がっていれば

良い栄養を摂ろうと吸収されない

 

吸収されなければ

栄養は全身隈なく行き届かない

まずは腸内環境を整えなければ

 

痩せもしないし

疲労も回復してこないし

肌荒れも治らないし

いいことはない

 

腸内環境を改善するための最初の1歩は

よく噛むことっぽい

 

よく噛まないでダイレクトに胃や腸に

未消化の食べ物がくれば腸が荒れる

 

それを防ぐためによく噛む

物凄ーくよく噛む

まずはこれから

 

よく噛んでだとたぶん足りない

物凄ーくよく噛んでみよう!

超超超超よく噛もう

 

噂によれば玄米は80回くらい噛まないと消化されないらしい

玄米食流行っているけど

噛むことは流行っていないので

たぶん多くの人は消化不良状態ですよ

 

自分の身体に聞いてごらん

おなかと会話していきましょう

自分の身体なんだからさ~

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。