血が人格を変える

 

輸血をすると人が変わる

という説がある

 

女性が男性の血液を取り入れると

狂暴になるとかならないとか

男性性のエネルギーが入ることによって変化が生まれるらしい

 

手術後人が変わった

ということがあるようだが

どうやらこの血液が関係しているらしい

 

だとしたら

例えば

学力的に優秀な子が血を抜かれて

犯罪を犯した人の血を輸血したとしたら

その優秀な子の人格は変わってしまうのだろうか?

 

という妄想が頭をよぎる

果たしてどうなんだろうか?

 

定期的に血を抜くことによって

人の悪い部分

怒りやすいい部分など

マイナス面を取り除くことが出来るのだろうか?

 

でもその抜いた悪い部分の血が

誰かのために使われているのだとしたら

それはそれで問題

 

思考は終わらない

8
ギャラリーアーカイブ