○○である前に一人の人間だ。。。に違和感があります

52

 

ひとりの人間

他に変わりは存在しない

これは全員そう

 

役割として変わりはいる

けれど

存在としての代わりはいない

 

仕事とかね

誰でもいい仕事は確かにある

 

でも

あなたはあなた

他と同じということはない

 

たまーに聞くセリフの中に

個人的に違和感を感じてしまうものがある

 

これ言うと敵が増えるのかな~

まあいいか

 

○○である前に、ひとりの人間である

このワード非常に違和感なんです

 

母親である前に、ひとりの人間

こういうセリフ聞いたことない?

いーわーかーんーーーーー

 

個人的には

 

ひとりの人間であって

女性であって

そしてママでもある

 

こっちなんですよ

先にひとりの人間なのよ

なぜ先にママがくる?

 

それは24時間365日

ママという役割をしなければいけない結果

人間という存在を喰われたのか?

 

それともママというのものは

そういう感覚になるほど謀殺されてしまうのか

 

ママになることはないし

パパにもなってないので理解できないけれど

でも凄い違和感なんだ

 

旦那に対しての怒りのための言葉なのか?

それならまあしょうがないのかな?

 

もし違うのだとしたら

個人的には、、、かな~

 

ママになることを選択したのはママ自身

ママになったら存在が変わるわけではない

感覚は変わるのかもしれない

役割は増えるのかもしれない

 

一番最初にくるのは、ひとりの人間

ママではない

それって厳しいですか?

 

敵増えたかな~

まあいいけど

どうなんだろう

女性のみなさまに聞いてみないとだな~

ふぅ~

関連記事