余裕はその人の雰囲気に合っているかどうか

51

 

はたから見ると

僕には余裕があるように見えるらしい

 

なんでそんなに

余裕というかゆとりがあるの?

と聞かれたんですけどね

なぜだろう?

 

まあ焦ってもしょうがないと思ってますし

このままいけば平気だろうと思えているし

誰かと比較して生きてはいないし

評価を気にしてないし

他人を評価してないし

 

むちゃくちゃお金持ちじゃないけど

とりあえず現状生きていけてるし

とかとかいろいろな理由があるかと

 

ガツガツした施術者を美しいと思わないってのと

余裕がない人が他人をみることなんて出来ないってのと

気の向くまま赴くままに流れているから

そんな風に見えているのかな?

 

○○さんのような施術家になりたい

そんな風に思っていたこともありますが

今は特になくなりましてね

人に対してうらやましい感情がほぼほぼなくなりました

 

雲はいいな~

木はいいな~

っていまだに思ったりするけれど

対象がどうも自然みたい

 

柳のように揺れていたい

そんな感覚でしょうかね

そんな風になりたい!

と思う人もいるかもしれませんが

それは別にしなくていいと思います

 

余裕とかゆとりというものは

その人が本来持っている雰囲気を出せるかどうか

という部分なんじゃないかな?と最近思っていて

僕のような余裕もあれば全く違う余裕感もあると思います

 

だから自分なりの余裕があるはずです

それが自然な気がします

 

人間なんて存在は

地球上で最も環境に不適合で

不自然な存在です

 

不自然な存在なんだから

自然に近づけることは難しいのかもしれません

 

だけどより自然に近づくことが出来れば

まあまあいい感じになると思います

 

もれなく皆、不自然な生き物です

不自然だということをそもそも認識してください

不自然なりの自然な姿を目指す

ただそれだけですよ

関連記事